食品・化粧品 オーガニック原料検索サイト | 綿半トレーディング株式会社

食品原料

カラファテベリー (Carafate)

メーカー
非公開 (非公開)
原産国
チリ

クリコからティエラ・デル・フエゴに存在する天然の野生のベリーですが、主にチリのパタゴニアとアルゼンチンに位置しています。
高さ2~3メートルで、黄色や紫の花と紫色の青みがかった実が成り、川岸、草原の雨の多い地域、森林、山で育ちます。
この果物はまだ知られていない多くの自然な性質を持っています。ポリフェノールとフラボノイドが多く含まれているため、細胞老化の体を保護する優れた天然抗酸化物質と考えられています。
また、ミネラルやビタミンCの強力な供給源です。この種の根は、発熱や炎症、胃の痛み、消化不良および大腸炎を抑制するために使用されています。
カラファテは、その収斂性と消化力により下痢止めの特性を有します。他にも、抗炎症および優れた強壮剤として、特定の肝疾患の治療に使用されます。
カラファテに含まれる抗酸化物質は、フリーラジカルを中和するのに役立ち、多くの変性疾患から保護します。彼らカラフェート中の抗酸化物質は、フリーラジカルを中和するのに役立ち、従ってかなりの数の変性疾患から保護します。また、動脈壁を保護し、癌や心臓病を防ぎます。

用途

乳製品
ドリンク
(ジュース類)
スイーツ
(ケーキ・パン)
サプリメント
キャンディ
&グミ
原料商品名
カラファテベリー (Carafate)
配合目的
スーパーフード
形状
粉末
栄養素
ポリフェノール、ビタミン