食品・化粧品 オーガニック原料検索サイト | 綿半トレーディング株式会社

食品原料

マキベリー (Maqui)

メーカー
非公開 (非公開)
原産国
チリ

マキはアラウカニア地方や他のチリ南部の地域で育ちます。
抗酸化物質を高濃度に含むため、スーパーフルーツとして知られています。
その抗酸化力に加えて、マキは効果的な抗炎症剤であり、血糖値に積極的に作用することが研究されています。
また、繊維、ビタミンC、ポリフェノールを多く含んでおり、マプチェの人々は薬として何世紀にもわたってマキを使用してきました。
マキベリーの濃い紫色と明るい外観は、アントシアニンと呼ばれる色素から得られます。
アントシアニンは外観の色を出すだけでなく、抗酸化作用をもたらします。

用途

乳製品
ドリンク
(ジュース類)
スイーツ
(ケーキ・パン)
サプリメント
キャンディ
&グミ
原料商品名
マキベリー (Maqui)
配合目的
スーパーフード
形状
粉末
機能
抗炎症作用、抗酸化作用
栄養素
ポリフェノール、ビタミン、食物繊維